2005年07月04日

韓国2日目

釜山の朝。先生とその辺の市場をまわる。平和市場,自由市場など,名前は詳しく覚えていないが,とにかくそんなところを散策。

ウロウロしていると,ラジオデパートがでっかくなったような場所にたどり着く。1階はひたすら靴屋,2階はひたすら服屋。行けども行けども同じような店ばかりで圧倒される。こんなんで商売できているのだろうか……。

その後,地下鉄に乗って移動し,今度は高麗人参の店ばかりが並ぶ恐ろしい場所を訪ねる(参考)。ここは,ワンフロアがひたすら高麗人参。フロアに入った瞬間から,高麗人参の強烈な臭いが鼻を突く。
ここもまた同じような店ばかりが ずらっと並んでおり,こんなんで商売できているのだろうかという状況。先生が土産を買うというので,いろんな店舗を回って価格調査をしていたが,すぐ隣の店でも値段がバラバラで,訳が分からない。
高麗人参飴をもらったり,高麗人参ドリンクをもらったりしながら,なんとか土産を購入し その場を後にする。あゝ強烈だった……。

そんな韓国らしさを堪能した釜山を後にし,昼からは釜山から済州島に向けて移動する。韓国の国内便に乗るのなんて もちろん初めて。
おもしろかったのは,航空券の形。日本だと横長の固めの券で,乗るときに半券を切り取る形になっているが,韓国のそれは単なるペラペラの紙である。一見するとただのレシート。そしてその紙にQRコードが付いており,乗るときにそのコードを読み取るというものだった。なかなか新鮮。

土地勘が全くないので知らなかったのだが,飛行機に乗り込むと わずか40分ほどで済州島に到着した。なんだ,めちゃくちゃ近いじゃないか。
空港からは,バスでホテルまで移動。空港は北の端で,ホテルは南の端である。約1時間で到着する。このバスは,1時間ほど乗ってもわずか400円ほど。

ホテルの周辺は,ホテルばかりで他に何もない。その辺一帯,エレガントな雰囲気の漂うリゾート地だった。
夕方,一通りその辺をウロウロし,特に何もないことを確認したので,この日はこれにて終了〜。釜山との落差が激しい。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekopla.com/nnk/mt3/mt-tb.cgi/220
コメントする