2009年03月21日

[ただいま旅行中]津山ゆき

P1030084.jpg

この週末は九州に行く予定だったんですが、天気が悪そうだったので延期。日帰りでチマチマまわる週末です。

昨日は奈良に行ってて、今日は京都。京都にはるばる向かうため、いきなり津山までぶっ飛び中です。

津山ゆきのバスは、こんな時間なのに3列シートのダブルハイデッカー車という。快適すぎる。

投稿者: kawauso-mobile 日時: 2009年03月21日 07:36 | モブログ | コメント (2) | トラックバック (0)
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekopla.com/nnk/mt3/mt-tb.cgi/604
この記事へのコメント

>こんな時間なのに3列シートのダブルハイデッカー車という。

実は、こんな時間だからこそ「ドリーム号」用車両の間合い運用ができるのです。たぶん。
あるいはドリームの格下げ車かも知れませんが。

ちなみに、観光・高速バスの車高は、セミデッカー(車内にタイヤハウスが若干出っ張る)>ハイデッカー(タイヤハウスが床下に隠れる)>スーパーハイデッカー(ハイデッカーよりも更に床が高い。中~長距離の高速バスに多い)>ダブルデッカー(2階建て)の順に高くなります。

関係ないですが、ドリーム号の二階建ては、室内の天井が低いのでちょっと苦手ですw

長々と失礼しました。

Posted by: at 2009年03月22日 16:25

>よさん

なるほど~。なんかそれっぽい感じがします。

津山ゆきでダブルデッカー(すみません、ダブルハイデッカーではなかったのですね・・・)の運用がある時間を見ると、

大阪→津山:730→1000、930→1200
津山→大阪:1630→1900、1730→2000

見事に2台がドリーム号到着後に大阪を出発して、ドリーム号に使えそうな時間に戻ってきてるみたいです。
こういう見方もあるんですね、参考になります。

ちょうど2週前にドリーム号に乗ってるんですが、
夜行はみんな荷物も多いし、席も埋まってたので、確かに天井も低くてすごく狭く感じました。
ただ昼に乗ると(空いてたせいもありますが)、これがなかなか広々と感じるから不思議なものです。

Posted by: かわうそ at 2009年03月22日 17:00
コメントする