2006年01月06日

東北・函館旅行 4日目

←3日目の日記

秋田は今日も大雪らしい。
東北の全県庁所在地をまわることを目的の一つにしていた この旅行であるが(実はそうなのだ),開業後初めて秋田新幹線が運休するなど,いまの秋田には未曾有の危機が訪れていた。

この日はその秋田まで行く予定だったが,この調子ではとても無理そう……。朝のニュースを見て決断し,急遽,盛岡行きのルートを立案。この日は盛岡に向けて出発することになった。

松島を駆け足で

昨日の興奮も冷め止まぬまま,再び仙山線の人となる。山寺を過ぎ,面白山(名前からして面白い)を越えて,一気に仙台まで。
仙台の方も雪の影響が出ており,列車は遅れていた。
特に仙台近郊は,単線のくせに本数が多く,列車が混み合ってなかなか進めない状況が発生していた。あまりお目にかかれない,列車の渋滞。

初めての仙台駅探索もほどほどに,地下のホームから仙石線に乗り換える。海が見え始めると,ほどなく松島海岸駅に到着した。

松島海岸駅下車の目的は,ずばり日本三景,松島。でも次の列車まで30分しかないという強行軍。
駅前で遊覧船の客引きがいたが,そんなのに乗る時間はありませぬ。急いでその辺を見てまわって,最後は駅まで走り,ギリギリ次の列車に間に合った。
日本三景をこんなに ないがしろに扱う観光客はあまり居まい。

車窓から海を望みながら,ほどなく石巻に到着した。

石巻〜女川

石巻は,石ノ森章太郎氏にちなんで,町おこしをやっている。駅のホームから,いきなり石ノ森キャラの出迎えを受ける。
そして,駅から少し行ったところに「マンガロード」なるものを発見した。境港の「水木しげるロード」に以前行ったが,それに通じるものがある。しかし見た感じただの商店街であり,境港ほど力を入れている風でもなかった。
適当に見学して,駅に戻る。

石巻からは,さらに海沿いを目指して ひた走る。特に用事はなかったが,太平洋沿いの港町,女川に降り立った。
駅前では,謎のポケモン像がお出迎え。何とも言えない感じが,楽しい雰囲気にさせてくれる。
駅構内には,チリ地震による津波の到達位置を示した表示もあった。

これと言ってすることもないので,この辺りで本日の宿の予約を入れることに。東横インとスーパーホテルは定宿なので,幸い全国のホテル案内の冊子を常備している。
とりあえず盛岡駅前の東横インに電話で確認を取り,空室があったのでそのまま予約。秋田には行けなかったが,これでなんとか盛岡までは行けそうだ。

ひとまず東北本線の方向へと戻るべく,石巻線で小牛田を目指し出発。
小牛田,一ノ関と順調に乗り継ぎ,その後,時間に余裕が取れそうなので平泉で下車することになった。

平泉の中尊寺金色堂

平泉といえば,中尊寺金色堂である。駅前のポストにもモニュメントが乗っており,観光気分を盛り上げる。しかし,肝心の中尊寺へ向かうバスの便がすでに終わっている……。
ワタシの旅のスタンスは"電車・バス・徒歩"なので,ここで諦めてタクシーに乗るわけにはいかない。荷物をコインロッカーに預け,駅で周辺地図をもらったあと,小雪の舞う中,平泉の街を歩き始めた。

中尊寺金色堂までは,地図を見た感じ約2kmといったところ。日が沈むと困るので,やや急いで知らない道を歩いていく。

途中,「義経堂」という表示が見えたので,道をそれて丘のようなところを登る。全く人気がなかったが,そこには義経最期の地,義経堂があった。
芭蕉の句碑が佇んでいる……「夏草や 兵どもが 夢の跡」。
全く意識はしてなかったが,昨日辺りから期せずして奥の細道を辿る旅になっていたようだ。

そんなこんなで寄り道をしながら,肝心の中尊寺付近には,駅を出て1時間弱で到着した。もう日も暮れかけている。

標識によると,中尊寺は山の上にあるらしい。道は,薄暗い上にほとんど人気がない。不安な道のり。
途中,お坊さん(?)が通りかかったので道を聞いてみた。すると,金色堂は17時に閉まるので急げというお言葉。現在時刻は,16時50分。やばい,せっかく歩いてここまで来たのに閉まってしまう!

全力で走って金色堂に到着。もう閉める準備をしている博物館を早足で見学し,同じく閉める準備をしていた金色堂に入る。すでに他に客はおらず,施設の人の早く帰れ的な視線に耐えながら,しばし黄金の堂を眺めた。

なんとか金色堂が見学できた我々は,再び平泉駅への道を歩き出す。今度は30分ほどで到着し,そのまま盛岡行きの列車へ。
日が沈み,車窓からの風景鑑賞も叶わぬまま,ロングシートの車両は1時間半かけてようやく盛岡へと到着した。さんざん迷ったあげく,駅前の松屋で夕食をとり,投宿。慌ただしい一日が終わった。

5日目へ→

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekopla.com/nnk/mt3/mt-tb.cgi/269
この記事へのコメント

なるほどと思って読ませていただきました。
はじめまして。takashiといいます。
大阪からカキコさせてもらってます。
松島の記事を見ましたが、かなり慌しい旅を
しましたね。それなら松島海岸〜松島駅まで徒歩で行けばおそらく間に合ったのでは?20分ほどで徒歩連絡出来ましたし。石巻も行かれたなら、仕方ないかもしれないですが。

Posted by: takashi at 2006年08月16日 19:56

>takashiさん
旅行記を読んでくださったようで,ありがとうございます。

プランは当日の朝にホテルで急ごしらえしたもので,
予定では松島で1時間以上の滞在時間があったはず……なんですが……
仙山線が遅れた影響でこんなことになってしまいました(--;
お察しの通り,石巻にも行ったため,石巻線のダイヤがネックになっています。

松島海岸駅〜松島駅の徒歩連絡はなかなか良さそうですね。
次回はもう少しゆっくり松島観光がしたいものです。

Posted by: かわうそ at 2006年08月16日 20:31
コメントする