2007年01月08日

2007年 新春・詣で巡り旅 2日目

1日目へ

詣で巡りの二日目は,川崎からのスタート。

●京急川崎 728→733 川崎大師(京浜急行)

風の強かった日曜日から一夜明けて,今日は月曜・成人の日。朝早く,京急川崎駅に立つ。
朝から,いきなり詣でである。京急に乗って,川崎大師の最寄り駅である「川崎大師駅」へと移動する。

約5分の乗車で,早速川崎大師に到着。それにしても,祝日だというのに通勤客の多いこと。ご苦労様です。

京急川崎大師駅の出口専用改札。まだ時間が早かったので使用されてなかったけど,人が増えてくるとこの改札が使用されるのであろう。なんと言っても,初詣参拝客数・全国第3位の川崎大師である。もう8日なので,今日がピークの最後になるのかな。


2.川崎大師

参道は「厄除門」から始まる。川崎大師は厄除けで有名らしい。なんとも,今回の旅にうってつけではないか。

参道にはまだ人も疎らで,そして屋台の人たちはまだ前日の片づけをしていた。この写真には写ってないけど,もうそこら中がゴミだらけ。まさに祭りの後である。昨日はすごい人出だったに違いない。

ゴミゴミしたところを500mほど歩き,入り口と案内のある角を曲がると,今度は仲見世があった。こっちはすでに営業を開始しており,なかなか良い雰囲気である。
そしていよいよ,この旅の第二の神社である川崎大師に到着した。

せっかくなので,厄除けのお守りを求める。
これで気持ち的には厄除け完了であるが,旅はまだまだ始まったばかりなので,いそいそと次の神社へ向かって移動することにした。


●川崎大師 808→814 京急川崎(京浜急行)
●川崎 826→837 品川
●品川 ??→?? 原宿

東海道線,山手線と乗り継いで,原宿へとやって来た。

初めて来た原宿。若者の街の印象があったので,この良い雰囲気の駅舎は意外であった。さすが明治神宮の最寄り駅というべきか。
というわけで,本日2つ目,この旅3つ目の神社は,明治神宮である。


3.明治神宮

原宿駅・表参道口を出ると,すぐに明治神宮の入り口がある。ここは,言わずと知れた初詣参拝客数・全国第1位の神社である。

どの辺が代々木公園で,どの辺が明治神宮なのかよく分からんけど,とにかく広大。なかなか本殿まで辿り着けない……。

本殿に近づいてきたところで,巨大な案内幕が現れる。

正月は人で埋め尽くされるというから,こんな巨大な案内がいるんだろう。連れと はぐれた時の待合室まであった。あんまり正月には来たくないな。

浮かれた感じの南神門から境内に入る。

お参りした後は,「旅行安全」というお守りがあったので購入する。よく旅行に行くので,安全を祈るのも悪くなかろう。荷物の中には,厄よけのお守りと旅行安全のお守りが同居することになった。だいぶ守られている感じがする。


同じ方向に引き返すのもつまらないので,代々木駅の方面へ抜けることに。

代々木駅と,ドコモ代々木ビル。このアングルで見ると巨大な駅ビルのように見えなくもないな。


●代々木 ??→?? 錦糸町
●錦糸町 1027→1057 千葉

今日はこのあと,房総半島を一周する予定である。総武線を錦糸町で乗り換え,千葉行きの快速へ。千葉は小学生のときにTDLに来た以来なので,ほとんど初上陸である。千葉はどんなところだろう……。

と思って千葉駅に降りてみて愕然とした。あれあれ? 千葉ってこんなんなのか。

しばらくウロウロしてみると,どうやら裏口(西口)から出てきたということが発覚。

表にまわると,まぁ想像してた感じの佇まいであった。それにしても,表に比べて貧弱すぎるだろう,裏口。


●千葉 1142→1231 上総一ノ宮

さて,千葉駅からは房総の方へ。JR線は,千葉を起点に房総半島の外周をぐるっと回っていて,どっちから回っても大差ない。今回は外房線(東側)→内房線(西側)の方向に回ることにした。

房総といえば,このスカ色電車が多い。型番を見ると,「クハ111-112」。ということは,「クハ111-111」もこの辺にいそうな予感……。ちなみに「キハ111-111」を小海線で見たので,それ以来変な型番を探している。

途中,上総一ノ宮駅で小休止。


●上総一ノ宮 1304→1418 安房鴨川
●安房鴨川 1421→1500 館山

勝浦を過ぎたあたりからは,車窓に海が広がる。

やがて館山に到着し,千葉行きの列車に乗り換える。


●館山 1518→1712 千葉

ここからは観光客やら一般客が大勢乗ってきて,終始賑やかな感じであった。
それにしてもこの辺りって普通のローカル線の風景なのに,つねに電車は6両編成で,人も大勢乗ってるんで,なんか妙な違和感があるなぁ。

ちょうど日が暮れたころに,再び千葉駅に戻ってきた。まだ時間も早いので,その辺で食事を取ったあと,ホテルのある「千葉みなと駅」ら辺まで歩く。
頭上には,たまに千葉都市モノレールが通っていく。懸垂式のモノレールを見るのは初めてだったけど,下から見るとなんとも違和感のある乗り物だなぁ。

そんなわけで,千葉みなと駅にて,詣で巡りの二日目は終了である。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekopla.com/nnk/mt3/mt-tb.cgi/365
コメントする