2007年01月20日

広島旅行 1日目(全2日) 〜尾道編〜

2週間ほど前に千葉方面に行ったばかりだけど,実はまだ青春18きっぷが1回分余っている。忙しい時期だけど,ちょうどこの土日はセンター試験があって大学には入れないので,知り合いも誘って,一泊二日の広島旅行に出かけることにした(往路に18きっぷ使用)。

18きっぷ消化の目的もあるけれど,この知り合いとは松島(2006年1月),天橋立(2006年8月)と共に出かけているので,宮島に行けば晴れて日本三景制覇となる。
宮島に行くのを大前提として,あと途中で行けるところ……ということで,一日目は「尾道」に行くことに。

思いつきの旅行なので,計画を始めて4日目にして,いきなりの出発と相なった。

-----

瀬戸大橋を渡り,山陽線を西に進んで,尾道に到着したのは13時30分頃。乗り換え時間を入れて,だいたい5時間弱の道のりである。


ここに来たのは三度目であり,一度目は10年以上も前の家族旅行で,二度目は去年の6月に四国・今治から自転車で「しまなみ海道」を渡ってやって来た(そういえばこの時のことを日記に書いてないな)。もっとも,去年来たときには観光せずにそのまま福山に移動したため,実際に見て回ったのは10年以上前だけで,実はあんまり覚えていない。
その後に映画「時をかける少女」や「ふたり」,最近ではアニメ「かみちゅ!」など,尾道が舞台の作品をいくつか見た影響もあってか,散策にも力が入る。

-----

さて,駅を出ると,ひとまず裏手の山を登って「千光寺」を目指すことにした。


こんな坂道をずっと登っていく。


写ってるグラウンドは,かみちゅ!の学校のモデルとなっている小学校。あとで調べて分かったんだけど。


坂の途中で見た尾道水道と渡船。6月に来たときは,対岸の向島からこの渡船に乗って尾道にやって来た。


駅からよく見える城,尾道城。


実際の城ではなく実はただの観光施設で,今は朽ち果てていた……。


展望台から見た景色,新尾道大橋&尾道大橋。


しまなみ海道を渡った後でここに来れば感動しただろうなぁ,と今になって思った。


展望台からは,「文学のこみち」という道を下っていく。




千光寺の境内。迫るデカイ岩。


これは何だろう?


さすがネコの街・尾道。猫だまりがあった。


天寧寺三重塔。





坂を下ってロープウェイ乗り場に到着。隣にあるこの神社は,かみちゅ!の神社の社殿のモデルだそうな。


「朱華園」という店で尾道ラーメンを食べる。麺が独特だなぁ。


昼の3時に行ったのに,行列が絶えることがなかった。えらい人気店らしい。


食後は,別の道を通って帰る。





ネコ@リトルカブ。


-----

短い時間だったけど,尾道をそこそこ満喫できた散策であった。

そんなこんなで,約2時間の尾道滞在の後,本日の宿である広島へ。

広島駅。
いったんホテルにチェックインしてから,歩いて平和公園の方へと向かった。


原爆ドームの夜。

-----

繁華街をぶらぶらしたのち「お好み村」という場所にて,広島焼きで晩ご飯とする。
お好み村はフードテーマパークの元祖というべき存在らしい。期待せずに行ってみると,想像していたのと随分違う雰囲気で面食らった。

3階分のフロアに27件ものお好み焼き屋がひしめき合う空間。フードテーマパークというよりは,なんか飲み屋の雰囲気だ。観光客ばかりではなくて,地元の人や会社帰りのサラリーマンが飲んでいた。


店のおばちゃんが写真を撮ってくれるというので,撮ってもらった。なんて濃いフードテーマパークなんだ。

-----

2日目へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekopla.com/nnk/mt3/mt-tb.cgi/368
コメントする